悶絶必死!渋谷のうまい焼肉

デートで渋谷の人気焼肉店に行きました

渋谷で撮った焼肉の写真コンパで知り合った女性が気に入ったので、自分からアプローチをしていました。彼女とメールのやり取りをしていましたが、二人でデートをしようというと言葉を濁されてしまいます。それならおいしい食事なら応じてくれるのではないかと考え、渋谷にある予約をとることが難しいとされる人気焼肉店に誘ってみました。そうしたら彼女は焼肉が大好きということで、デートに応じてくれることになりました。大好きな彼女との初めてのデートなので浮かれていましたが、渋谷焼肉ランキングで有名な焼肉店につくと彼女は驚くほどテンションが高くなって、次々と高級なお肉を注文していきます。しかも食べるスピードが半端なく早く、男の自分が引いてしまうほど沢山の量を食べます。食べ方もそれほど綺麗ではなかったので、ちょっと彼女のことを良く見過ぎていたとデートに誘ったことを後悔するようになりました。しかもお会計の時におごってもらうことが当然というそぶりを見せたので、それからは彼女を誘うのをやめました。

卒論の打ち上げで渋谷の焼肉店へ

大学4回生になると卒業論文を作成しなければなりませんが、論文作成に必要な資料を自分一人で集めるのは大変だったため、同じゼミの学生や教授に協力してもらったことがありました。おかげでゼミの仲間たちとの絆が深まり、それぞれが協力しあうことで、無事に卒論を仕上げることができました。そうしたら教授が、頑張ったご褒美においしい食事をしにいこうと誘ってくれました。学生の中にはアルバイトに勤しんでいる貧乏学生も多く、自然と焼肉に行きたいという声が上がりました。そこで教授は渋谷にある人気焼肉店を予約してくれて、そこで食事会をすることになりました。高級感の漂う焼肉店で、しかも個室だったことから落ち着いて食事をすることができました。おいしい焼肉を味わっていると、論文作成に苦労した思い出が次々と思い出されて、お酒も入っていたので感極まって泣き出す学生もいました。大学を卒業したら、それぞれ別の道に歩んでいくことになりますが、おいしい焼肉は忘れられない味になりそうです。